高度先進インプラント治療と審美治療に取り組む医療法人

矯正歯科では患者様の要望や生活環境に最も適したものをご提案します

大船・湘南台・港北センター南
イオンモール姫路大津・イオンモール姫路リバーシティーにある歯科医院

矯正歯科

矯正に関するご相談を気軽にできますよう、無料カウンセリングを実施しております。

HOME > 矯正歯科

成人の矯正歯科

成長発育が止まっている成人の矯正では、顎の大きさが完成しているためそれをベ-スに治療を行います。大人になってからの治療にはメリットがあります。子供の矯正と違い治療期間が2期に分かれないため、短期集中的に治療が進められます。また成人の矯正では、皆さん「歯並びを綺麗にしたい」気持ちがあり、自分から矯正治療を始める人が多いため、結果的に治療がスムーズに行われやすいのです。

矯正治療で大切なのは、通院を欠かさないことや歯みがきをキチンとすることです。それらをしっかり行えば、綺麗な歯並びにすることができます。

現在では、使用する矯正装置も目立たないものから全く見えないもの(舌側矯正治療)まであり、誰にも気付かれずに治療を受けることができます。患者様の要望や生活環境に最も適したものをご提案し、お選び頂きますのでお気軽にご相談下さい。

子供の矯正歯科

大人と子どもでは、治療方法に大きな違いがあります。
顎の成長がまだ発育段階にある子どもの場合、矯正歯科治療はその成長発育を促したり、抑制したりしながら正しい方向にリードして、歯と顎を自然で理想的な 位置に調整しながら進めていきます。子どもの治療期間が「第Ι期」と「第ΙΙ期」に分かれ、治療期間も数年にわたるのはそのためです。歯の生え変わりが進む成長発育の盛んな時期に、歯の生え方やアゴの成長等をコントロールして正常な形に導いていきましょう。

仕上がりが良くなります

成人矯正と違い顎の大きさからコントロールできるため、審美的、機能的に理想の仕上がりが実現できます。

抜歯の可能性が減る

小児期から矯正治療を行い顎の成長をコントロールすることで、骨格と歯の大きさの調和を取ることが可能となり、抜歯の必要性が減少します。

顎の曲がりの程度を減らす

顎の成長の度合いや方向は歯並びによっても左右されます。不正な歯並びを放置してしまいますと、顎の変形が更に悪化してしまうこともあります。
顎の成長が残っている時期に噛み合わせの改善をすることで、前後左右ともに変形のない骨格に戻せる可能性が十分にあります。

手術の可能性が減る

成人の矯正に手術が度々必要になる理由としては、骨格に問題がある場合外科的に変形を治すしか方法がないためです。前述の様に成長過程で骨格を正すことにより、手術が不要になる可能性が高いです。

歯並びが悪くなる原因を減少させる

永久歯の歯並びは、乳歯の状態や抜ける時期に強く影響を受けます。乳歯を健康な状態で維持し、抜くタイミングをコントロールすることで、永久歯が正常な位置に生える手助けをします。

矯正歯科の流れ

カウンセリング

カウンセリングでは、現在のお悩みや矯正治療に関する疑問点を聞きながら、治療方法や期間、費用などについて、ご説明いたします。またお気軽にご相談できますよう、無料カウンセリングを実施しております。

診査・診断

まずお口の中を拝見し、適切な治療を行うため、レントゲン写真や顔面及び口腔内の写真、歯型の採取など検査し、結果をもとに治療方針をご提案いたします。また治療期間や費用についてのご説明もいたします。

診査・診断

装置を装着させ、矯正治療を始めます。同時に治療中の虫歯を防ぐために正しいブラッシング指導も行います。

診査・診断

治療期間中は矯正装置の調整をしていきます。
通院は、月に1~2回のペースで毎回の診療時間は約30~60分です。

診査・診断

装置を取りはずしても安定するまで時間がかかりますので、保定装置を装着させ歯を固定させます。
この期間は状態によりますが、3~6ヵ月に一度、定期検診を受けていただきます。

Copyright(c) 2014 医療法人社団 徳誠会グループ . All Rights Reserved.

PAGETOP